パチンコは好調台を打てば勝てる訳ではない!負けない台選びとは?

Pocket

 

 

パチンコの台選びって難しいですよね。

 

 

 

「うーん。この台は釘が開いてそうだけど、初当たりが重いな」とか「当たりが早そうだけど釘は開いてないわ、つまらなそうな台だし、スペックが…」と、いろいろな重点を置いてしまいますよね。

 

 

 

え?

 

 

直感??

 

 

それは、流石に無謀な台選びですね^^;

 

 

 

パチンコ人口が千万近くいる中で、「勘」や「好きな台」を選んで勝ち続けている人がいると思いますか?

 

 

 

答えはNOですよね。

 

 

 

台選びにおいて様々な重点を置いている人だって、全くもって継続的に勝てていないのですから。

 

 

 

パチンコの好調台を打てば勝てる訳ではない!

 

私のパチンコ人生において、様々な個所に重点を置いて台選びをしてきました。

 

 

 

全くもって無知だった頃は好きな台を打ち、やがてボーダー理論(所謂回る台)で打ち、そこからオカルトやら波理論など様々な選び方をしていました。

 

 

 

いろんな台選びをした理由は、ご存じの通り安定して(継続的に)勝つことが出来なかったからです。

 

 

 

台選びの基準を変えることも、1から調べたり実践していかなくてはいけないのでとても大変でしたね…

 

 

 

もちろん、1回や数回では本当にあっているのかの判断は難しいので、何回も繰り返し実践してきました。

 

 

 

そんな中で、今回は好調台を狙って稼働してた頃のお話しをします。

 

 

 

好調台を打つと絶不調台に変わる現象

 

 

 

好調台と言っても基準が1つだけではなく、その中で更にいくつかに分けることが出来ます。

 

 

 

私は主に2つの基準を持って台選びをしていました。

 

 

 

1つ目は、当日や前日・前々日の大当たり回数の多い台を打つことを基準としました。

 

 

 

理由としては、大当たり回数の多い台の方が少ない台よりも出てるイメージがあったからです。

 

 

 

大当たり回数が0~9回のものより、20回以上のものを選んでいましたね。

 

 

 

2つ目は、過去の履歴でなるべく分母以内(確率の範囲内)で当たってるものを基準としました。

 

 

 

よく台についてるデータで、100回転ごとに四角いブロックが積みかさなっているものです。

 

 

私の中で、その2つの基準をクリアしているものが、より良い台なのではと思い打つようにしていました。

 

 

 

結果からいくと、勝てるけどトータルでは負けというものになりました。

 

 

 

特に、2つ目の基準が全くもって当てになりませんでした。

 

 

 

ちっちゃい家(当たりの早い)がいくつも並んでいて、”これだ!”と思って台に座りますが、何故か高層ビル(大ハマり)が建っちゃうのですよね…

 

 

 

その後に、また小さい家が建てばいいのですが、頑張って高層ビルを建てちゃうんですよね…

 

 

 

頑張らんでいいのに…

 

 

 

高層ビルが建つと言うことは、結構な額を投資していることになりますよね。

 

 

 

つまり、その当たりである程度の連荘をしてくれないと、ほぼ負けが確定するわけです。

 

 

 

ハマったんだから出てくれるだろうという願いは、無残にも届かないことの方が多いです。

 

 

 

自分が打つとハマってしまうと悩んでいる方は↓記事へ

 

パチンコで自分が打つ時だけハマってしまうのは理由があった!

 

 

 

 

では、何故好調台から絶不調台に変わってしまったのでしょうか。

 

 

 

 

ここまで読んできて、こころ当たりのある人はいませんか?

 

 

 

無ければ、少し考えてみましょう。

 

 

 

考えてから↓に進んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、考えたということにして、正解発表です。

 

 

 

それは、、、

 

 

 

好調である根拠が正しいものではないからなのです。

 

 

 

私が選んだ基準の理由が、『出ているイメージ』と言いました。

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

勝手に思い込んでいるだけなのです。

 

 

 

思い込みなので、実際に合っているかどうかなんて分かっていない状態な訳です。

 

 

 

そもそも、そんな簡単なことで好調かどうかなんて分かってたらこの世に負け組が多く存在する訳がありませんよね。

 

 

 

そして、更にですよ。

 

 

 

パチンコに好調台ってものが存在するのかどうかもハッキリしませんよね。

 

 

 

当たりが早いからだとか、たくさん当たってるからだとか、好調な基準なんて探せばたくさんでてきます。

 

 

 

ですが、継続的に勝てないことや、全く勝てていないということが頻発していることには、好調台を基準としての台選びは勝てる確率が低いということになりますよね。

 

 

 

つまり、そのような台選びをいつまでしていると、仮に運よく勝ててた人でも、最終的にはマイナスを食らってしまうということに繋がります。

 

 

 

 

パチンコの台選びは、やはり王道をいく方が勝てるの?

 

 

まず、”王道ってなんぞや”って人もいると思われるので説明します。

 

 

 

パチンコの勝利の王道とされるものは、【ボーダー理論】と言われています。

 

 

 

千円で何回転以上回せば、スペック的に考えてプラスになりますよと言うものです。

 

 

 

要は、釘が開いてるものを探して、寄り釘・ジャンプ台が優秀な台に座れば勝率は高くなるというのがボーダー理論になります。

 

 

 

いっぱい抽選すれば、当たる確率も増えると言うことですね。

 

 

 

好調という曖昧な根拠よりかは、説得力を感じますよね。

 

 

 

ですが、、、

 

 

 

そこを信じちゃうから、あなたはいつまでたっても負け組から脱出することが出来ないのです。

 

 

 

王道とされてるものが明確とされている中で、なぜ全国で負けて苦しんでいる人がこんなにたくさんいるのでしょうかね。

 

 

 

店が釘を閉めているから?それとも運のせい?

 

 

 

簡単なことです。

 

 

 

それが、真(本当)の勝ち方ではないからです。

 

 

 

勝手に勝てる方法だと思い込んでいるだけです。

 

 

 

そもそも、いくら回る台を打ち続けたところで、確率ってそう簡単に収束する訳ではありません。

 

 

 

仮に収束するとしたら数百万~数千万使った辺りです。

 

 

 

こうなると、ボーダー理論って金持ちしか通用しない方法ですよね。

 

 

 

まぁ、通用したらの話ですがね…

 

 

ボーダー理論の記事は↓にあります

パチンコをボーダー理論で打ち続けても勝てないのは当たり前!

 

 

 

 

パチンコの負けない台選びとは?

 

因みに100%負けない台選びなんて存在しないので、負けにくい台選びと思って聞いてください。

 

 

 

”そんなのあるわけがない”・”何がどういおうとボーダー理論こそ勝つための方法だ”

 

 

 

と、思っている人もまだたくさんいることでしょう。

 

 

 

そう思うのも無理がないですよね。

 

 

 

いくらネットで探しても出てこないし、周りの人も知らないわけですから。

 

 

 

では、本当にあるとしたら信じますか?

 

 

 

まぁ、正直信じる信じないはあなたが決めることなので口を出すつもりはありません。

 

 

 

では、この言葉を聞いたことがありますか?

 

 

 

【パチンコの本質】

 

 

 

????

 

 

 

って人が多いでしょう。

 

 

 

私自身、初めて聞いたときは、”は?”ってなりましたから。

 

 

 

この聞いたこともない言葉こそが、実はパチンコで負け組を脱出するために必ず知らなければいけないことだったのです。

 

 

 

確かに、この本質の中身はネットでも周りの人でも書いてたり言ってたりしたのを見たことがありませんでした。

 

 

 

それだけ知っている人がいないということも、勝ち組の少なさが物語ってますね。

 

 

 

負けない台選びとは、このパチンコの本質を知り、更にそれに沿った台選びをしなくてはいけないという、かなり複雑なものです。

 

 

 

要は、本質を知らない人が、己の力だけで負け組を脱出できる可能性はゼロと言っても過言ではありません。

 

 

 

パチンコで勝てなかった人が、パチンコの本質と立ち回りを学んだ後どうなったか?

 

 

このように話している時点で、勘の鋭い人は教えてくれるところがあるのだと思ったのではないでしょうか?

 

 

 

その通りです。

 

 

 

POS(パチンコオンラインスクール)という通信制の学校が存在してたのです。

 

 

 

勝ち負けを繰り返している人や全く勝てない人などが最後の望みとしてPOSを受講してます。

 

 

 

様々な受講生がいますが、全員に当てはまることが1つだけあります。

 

 

 

それは、【絶対に負け組を脱出したい】という強い想いをもって受講したということです。

 

 

 

その意志こそが、↓のような結果に繋がるほどの勉強や努力の源となった訳です。

 

 

 

本当は写真を全部載せて見せてあげたいのですが、あまりにも多いですし新しい報告もどんどんあがるのでほんの1部だけです。

 

 

 

以前は負け組だったとは思えない変わりようですね。

 

 

 

 

窮地に立ってからでは遅い!

 

人って、追い込まれる前に行動することが中々出来ませんよね。

 

 

 

そして、追い込まれてから何かをしようとしても、手の施しようがない場合が多いです。

 

 

 

パチンコで言えば、”今月3万負けちゃった。でも、来月勝てればいいや”と今までと同じやり方でいけば、年間で下手すれば50万以上負けてしまうこともあり得ます。

 

 

 

10年でおよそ500万です。

 

 

 

サラリーマンで500万稼ぐのって大変ですよね。

 

 

 

若い人なら1年以上かかります。

 

 

 

つまり、そのまま放っておくという行為は、あなたが時間を犠牲にして一生懸命に働いて得た物をドブに捨ててるのと同じことです。

 

 

 

因みに、私は無料メルマガなどはやるつもりはありません。

 

 

 

理由は、無料メルマガは興味を示させて最後に辿り着く先が『この商材を購入すれば勝てるようになった理由が分かります』というマーケティングだからです。

 

 

 

本当に勝てるものであればいいですが、その有料商材はハッキリ言って、ネットで探せば出てくる使えない情報しかありません。

 

 

 

私はいくつも騙されてきたので、その人たちのように騙すやり方はしたくありません。

 

 

 

このやり方だってワクワクしてた貴重な時間をドブに捨てさせているのと同じですからね。

 

 

 

初めに言っておきますが、私が紹介したPOSというのは、通信制の学校のようなものなのでお金がかかります。

 

 

 

”お金がかかるならいいや”・”タダで知りたい”って人はページを閉じてもらって構いません。

 

 

 

ただ、POSのように真新しい証拠写真や継続的に勝ててる人が多く存在するものが他には無いと言うことだけ頭にいれておいてください。

 

 

 

私も、パチンコで勝てるようにになりたい!」と言う方はちっち公式@LINEでメッセージをくださいね。

申し訳ありませんが本気で勝ちたい方のみでお願いします…

私の出来る範囲で手助けさせて頂きます^^

※ 挨拶出来ない人、初対面の人に対しての言葉遣いがなってない人等の手助けは一切しないので他を当たってくださいm(__)m

 

メッセージ前に必ず↓を読んでから来てください!

POS(パチンコオンラインスクール)についてのQ&A公開!

稼働報告グループ参加者400名以上在籍

 

公式LINE追加特典として、過去の稼働報告が見れるパスワードを教えます!

↓ ↓ ↓

公式LINE@ ID: @xdc8501w
友だち追加

twitter始めました^^
ちっちの稼働報告をこちらで更新していきたいと思います^^
@tixtuti

ブログランキング参加中です^^よろしければ、クリックして応援お願い致します!

応援してくださる皆様、いつもありがとうございます^^

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

ホームに戻る

 

About ちっち

年齢は24歳です。 1児のパパです^^ パチンコ歴5年 正攻法とも言われているボーダー理論で負けた理由がわからず苦しんでいました。 しかし、本当の勝ち方をを学んで以来、どうして負けていたのかを思い知りました。 現在では、勝つ楽しさを目の当たりにしています! ブログを読んで頂いている方にも、私が見えている光景を体験させてあげたくブログを書いています(^-^) 分からないことや相談がありましたら遠慮なく聞いてください。
View all posts by ちっち →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください